院内ブログ

院内ブログ

2016.04.28

キシリトールで家族みんな笑顔に★

こんにちは 衛生士の池畑です。

今回は実際に患者さんの疑問、相談されたことをもとに

キシリトールについて答えていきます!

★乳幼児(0~6歳)

乳歯が生えてくる大切な時期…

『外出中、泣き止ませるために ついつい甘い物をあげてしまう』

という相談がありました。

甘い物にはむし歯のリスクを高めてしまうものや、お菓子多く食べてしまってお腹いっぱいで

美味しいごはんを残してしまうこともあるかと思います…

キシリトールにはその心配がありません。

いつもの飴や甘いラムネの代わりにいかがですか?

お子様でもおいしく食べられる オレンジ味のタブレットをオススメしてます!

☆小学生、中高生

永久歯に生え変わる時期、口の中が酸性に傾きやすくむし歯になりやすい時期

『親の手から少しずつ離れたり、だらだら好きな時に飲み食いしがちで、食生活があまり…』

キシリトールはだらだら食いに最適なおやつ!

ちょっと甘い物が欲しい時でも安心して食べられます。